Share This Post

i-Sayamaからのお知らせ

強制わいせつの疑いで43歳男を再逮捕

狭山市の路上で帰宅途中の女性を押し倒すなどしたとして、県警捜査1課と狭山署は5日、強制わいせつの疑いで入間市小谷田1丁目、会社員田谷勇二容疑者(43)を再逮捕しました。

再逮捕容疑は、昨年2月23日午後9時40分ごろ、狭山市内の路上で、徒歩で帰宅途中の女性=当時(19)=の両腕をつかんで押し倒し、「騒いだら殺すぞ」などと脅してわいせつな行為をした疑い。

同課によると、今年6月15日、昨年6月7日に同市内の路上で帰宅途中の30代女性に対し、背後から抱きつき口をふさいで暴行したとして、強制わいせつの疑いで同容疑者を逮捕していました。

今年4月ごろから女性が暴行される事件が狭山市内で多発。5月上旬ごろから警戒していた警察官が、女性の後をつけて歩く同容疑者を発見し、逮捕につながりました。

同容疑者は現場付近に車を駐車して下車し、歩きながら、1人で帰宅している女性を物色していたそうです。同容疑者は「理性が抑えられなかった」と容疑を認めているということです。同課は十数件の余罪があるとみて調べています。

 

ニュースURL>>

http://www.saitama-np.co.jp/news/2013/07/06/03.html

Share This Post

Lost Password

Register

ツールバーへスキップ