Share This Post

i-Sayamaからのお知らせ / ニュースヘッドライン / 最近の一枚

消防団が操法大会に向け公開練習

消防団が操法大会に向け公開練習

狭山市消防団

狭山市消防団が9月29日(日)奥富運動公園にて、操法大会に向けた公開練習を行いました。

操法大会は、全国の消防団で行われているもので、狭山では2年に一回大会が開かれ、一連の消火作業の操作技能を競う大会です。狭山市内には7つの地域に分かれた分団が存在しており、ポンプ車の部と可搬ポンプの部に分かれ、毎年10月に本大会が行われます。

平成25年度、第11回の狭山市消防団操法大会は10月20日(日)場所は奥富運動公園にて行われます。操法大会は一般観覧も可能です。日頃地元に貢献する近くに住んでいる消防団員の活躍ぶりを見に行ってはいかがでしょうか。

狭山市消防団

狭山市消防団の団員は、会社員や自営業者が中心のボランティア団体です。日頃は仕事が終わった夜の時間などを利用し、地元の警戒や消防技能訓練などを行い地域の安全に貢献している団体です。

活動に興味がある方は消防本部公式サイトをご覧いただきお問い合わせください。

狭山市消防本部公式サイト

 

▼操法大会開催概要

日時:10月20日(日) 午前9時~

場所:奥富運動公園

Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換

Share This Post

Lost Password

Register

ツールバーへスキップ