Share This Post

i-Sayamaからのお知らせ

智光山公園こども動物園のサル山に露天風呂 11日に正式オープン

 狭山市立智光山公園こども動物園が、園内のサル山に露天風呂を設置しました。今月11日午後2時に正式オープンし、来園者に披露されます。飼育しているニホンザル47頭のうち、既に4~5頭が気に入り、気持ちよさそうに温まっています。

 露天風呂は、水浴び用プールに湯を引き込めるよう改造し整備したものです。昨年末に試験運用を開始しましたが、最初サルたちは警戒していた様子でした。飼育員が湯の中にエサをまくと、恐る恐る入るようになったということです。温度は約40度で、現在では若いサルや親子を中心につかっているそうです。

 同園の担当者は「群れに風呂文化が浸透する過程を観察できるかもしれません」と期待を寄せていました。

ニュースURL>>http://www.tokyo-np.co.jp/article/saitama/20140109/CK2014010902000126.html

Share This Post

Lost Password

Register

ツールバーへスキップ