Share This Post

i-Sayamaからのお知らせ / ニュースヘッドライン

第60回狭山市成人式開催。新成人数は減少傾向。

晴天の下、昨日から全国各地で行われている成人式が狭山市でも開催されました。

この時期、近年では雪が降るなど天候も心配されておりましたが、今年は晴天に恵まれ、晴れ着に身を包んだ新成人が狭山市民会館に集まりました。

今年の狭山市内に在住の新成人数は1,531名で、昨年と比べて35名の減少。埼玉県内の新成人は昨年と比べて1039名増加の72,504名。埼玉県内では63の市町村で成人式が開催されている。埼玉県内の新成人のピークは平成5年の130,613名。

隣接市町村の状況として、川越市は3,524名(+63名)、飯能市918名(-29名)、入間市1,585名(+69名)、所沢市3,462(+156名)、日高市497名(-30)となっており、所沢市、入間市の増加が顕著に目立っている。入間市では、中学校3年生の時に書いた「20歳の私へ」という内容の手紙を手渡すなどユニークなイベントも行われている。

狭山市の公式サイトでは、当日の様子の写真などが掲載されています。

狭山市第60回成人式写真ニュース:http://www.city.sayama.saitama.jp/manabu/photonews/seijinsiki/2014_01.html

 

Share This Post

Lost Password

Register

ツールバーへスキップ