Share This Post

i-Sayamaからのお知らせ / ニュースヘッドライン

「ゆず湯」につかり気持ちよさそうなカピバラ

 22日の冬至を控え、狭山市柏原の智光山公園こども動物園で17日、温暖な地域に生息するカピバラが入る温泉に、ユズを浮かべた即席の「ゆず湯」が登場しました。

 雄と雌2頭のカピバラは、ユズの香りが漂う湯に気持ち良さそうに入浴。

 ゆず湯は21日まで実施し、サル山温泉でも21、22日にゆず湯を行います。。また夏の間はカピバラがプールとしている池も、21、28日には大温泉に!

 カピバラらの温泉は通常は沸かし湯を使っているが、土、日、祝日には近くの「サイボクハム」が運営する温泉施設から天然温泉を提供してもらうらしいです。

 一方、こども動物園では23日、餌のクリスマスプレゼントも行います。

 問い合わせは、こども動物園(04・2953・9779)へ。

Share This Post

Lost Password

Register

ツールバーへスキップ