Share This Post

i-Sayamaからのお知らせ / ニュースヘッドライン / 最近の一枚

狭山市内の既存住宅地をミニエコタウンとしてモデル事業。

エコタウン狭山市

エコタウン狭山市

埼玉県が2015年からハウスメーカーと協働で行っている既存住宅地にたいして、省エネ、蓄エネなどを行う事業です。

省エネリフォームを行った住民へは補助を行い、その取り組みの効果検証などを行う。

狭山市では住協建設が採択され、県内の5街区325戸を担当する。

Share This Post

Lost Password

Register

ツールバーへスキップ