Share This Post

i-Sayamaからのお知らせ / ニュースヘッドライン

狭山市長が平成29年度の市政方針を公式サイトで発表。全体予算は2.3%減の846億8千万円。

狭山市駅西口 狭山市

狭山市長は2月24日、狭山市公式サイトにて平成29年度の施政方針を発表しました。

全体的に大きな変更はなく、各予算も1%~3%の増減、資金の移動を積み上げて、全体予算の削減につとめた印象ですが、財政調整基金(市が過去余裕がある年に積み立てておき、厳しくなった年に切り崩して調整する予算)は前年に比べ、大幅に削減しています。

予算内容は、環境共生、健康福祉、都市基盤、産業経済、教育文化、市民生活、計画推進などについて説明していますが、今まで行われてきた事業に対して市民にわかりやすい名前をつけることで、活動への理解と協力を求める姿勢がみられます。

2015年7月の選挙で大幅に若返った狭山市の市長。深刻化する高齢化社会への対応や人口減少などの問題をかかえるなか、若い市長として根本的な市政改革と、心躍るような未来が想像できる新しい狭山への挑戦が期待されます。

公式サイトでの平成29年度施政方針はこちらから
https://www.city.sayama.saitama.jp/shicho/shiseihoushin/29siseihousin.html

Share This Post

Lost Password

Register

ツールバーへスキップ